貴重書の利用について

◆申込とご利用までの流れ
  • 本学所蔵の玉里文庫など貴重書の利用を希望される場合は利用手続きが必要です。
  • 事前に資料をご確認いただきお問い合わせください。
  • 申請から許可までの流れは、おおよそ以下のとおりです。
お申し込みとご利用までの流れ

お申し込みのケースにより、閲覧方法・利用料金・複写物の提供方法が異なります。担当係から回答しますので、以下の利用案内をご一読の上、メール・Fax・郵送文書にて利用する資料・利用目的等を詳しくお知らせください。
また、至急のお申し込みには応じかねることがあります。ご了承ください。

お申し込み内容に合わせて申請書を提出していただきます。

許可手続きには一週間から10日程度時間を要します。
余裕を持ってお申し込みください。

決裁後、許可書を(利用料が必要な場合は請求書も併せて)送付いたします。
※閲覧や部分複写のお申し込みについては文書による許可書は発行せず、メール、電話等で回答いたします。
※複写料等の実費は別に自己負担となります。

  1. お問い合わせ
    • メール: libsen@  ←@の後ろに「kuas.kagoshima-u.ac.jp」を付けてください。
    • Fax: 099-259-3442
    • 郵送先: 〒890-0065 鹿児島市郡元一丁目21-35

  2. 申込/申請書類の提出

  3. 決裁(審査)

  4. 結果通知(許可書及び利用料請求書送付)

  5. ご利用
◆閲覧利用
  • 原則として原本の閲覧は認めません。
  • 複製資料(複製本、マイクロフィルム、CD)による閲覧をお願いしています。
  • 複製資料の有無については、鹿児島大学附属図書館ホームページの鹿児島大学デジタルコレクションで確認することができます。また、画像データを閲覧できる資料もあります。(画像閲覧は本学内端末のみ可能)

マイクロフィルム等を閲覧できる端末は1台です。事前にメール・FAX等で来館日時をお知らせ下さい。

複製資料がない場合や、複製資料があるにもかかわらず原本の閲覧を希望される場合は『貴重書閲覧許可願』(様式1)を提出してください。(資料の状態により閲覧をお断りすることもあります)

  • 学内教員の方は申請書のみ
  • 学内の学生・大学院生の方は申請書(保証人に指導教員の署名・捺印が必要)のみ
    (学部生の場合は指導教員立会いのもと、閲覧可)
  • 学外の研究者の方は申請書および所属機関の長(大学等は図書館長)の署名・捺印、もしくは当大学教員の署名・捺印の紹介状が必要。
  • 学外の大学院生の方は申請書(保証人に指導教員の署名・捺印が必要)、および所属大学図書館長の署名・捺印の紹介状が必要。

原本を使用する理由を必ずご記入下さい。

◆複写利用
  • 原則として原本の複写は認めません。
  • 複製資料がある場合、資料の一部分であれば複写することが出来ます。
  • 『貴重書複写許可願』(様式2)を提出後、当館の文献複写規定に従って複写して頂きます。
  • 全頁を複写される場合は、所属機関の長(大学等は図書館長)名で『貴重書全頁複写許可願』(様式3)を提出して下さい。(個人による依頼は受けておりませんのでご了承ください。)
  • 複写料は鹿児島大学附属図書館文献複写規則に則り徴収いたします。また、絵図等で高画質のフォトプリント等を希望される場合は専門業者へ委託します。担当窓口へお問い合わせください。

複製資料がない場合は、専門業者によるマイクロフィルム等の撮影を行い、その後フィルム等から複写します。『貴重書撮影許可願』(様式4)を併せて提出して下さい。

撮影後のネガフィルム、データは当館へ寄贈して頂きます。

撮影等にかかる費用は申込者に負担して頂きます。

◆掲載・放映などの利用

申請者が撮影を行う場合は、館内で職員立ち会いのもと行って下さい。

使用時に、鹿児島大学附属図書館所蔵であることを明記して下さい。

掲載された刊行物や放映された映像を一部寄贈して頂きます。

営利目的とみなされる場合、利用料をお支払い頂きます。

注) 貴重書の利用については、申請して頂いてから許可がおりるまで、また複写・撮影の作業には時間がかかります。事前に余裕を持ってお申し込み下さい。

◆申請書様式
◆問い合わせ先
  • 鹿児島大学附属図書館 情報サービス課 専門職員(貴重書担当)(平日9:00~17:00)
    〒890-0065 鹿児島市郡元一丁目21-35
    TEL: 099-285-7460 / FAX: 099-259-3442
    E-mail:libsen@   ←@の後ろに「kuas.kagoshima-u.ac.jp」を付けてください。
◆貴重書関連規則

貴重書関連規則につきましては、下記PDFをご覧ください。