レファレンス(調査・相談)

Q.図書館に必要な資料がありません。他の図書館等から資料を取り寄せることはできますか。

A.

所属するキャンパス内、又は鹿児島大学内にない資料については、他のキャンパス(郡元地区所属の学生であれば、桜ヶ丘地区や下荒田地区から)や、学外機関の図書館等からコピーを取り寄せたり、本を借り受けることができます。Webサービス(My Library)やカウンターにて、取り寄せをお申込ください。

なお、複写や、学外機関からの取り寄せにかかる費用は有料です。

ページ先頭へ

Q.他大学の図書館を利用したいのですが、どうすればいいですか。

A.

他の大学図書館を利用したい場合は、まずホームページ等で必要な書類等を確認しておくようにしてください。また、他大学の図書館を利用する際には、当該大学の利用案内その他の規則を遵守するようにしてください。紹介状(他大学図書館利用願)が必要な場合がありますので、各キャンパスの図書館カウンターへお申し込みください。

なお、九州地区の国・公・私立大学図書館は、学生証(教職員は身分証明書)があれば利用することが出来ます。

ページ先頭へ

Q.海外の図書館等へ文献取り寄せの依頼ができますか。

A.

BLDSC(大英図書館)へ文献の依頼ができます。また、Reprints Deskを用いた手配も対応可能です。ただし公費での取り扱いのみになります。
※OCLC加盟館(北米の図書館)・KERIS(韓国)への手配は、GIFプロジェクトの終了に伴い取り扱いを終了いたしました。

ページ先頭へ

Q.学術雑誌のインパクトファクターを調べることは可能でしょうか。

A.

自然科学・社会科学分野の学術雑誌を対象とする雑誌評価ツール「Journal Citation Reports」で調べることができます。毎年7月ぐらいに前年のものが掲載されます。2002年以降について調べることができます。

図書館HPのデータベース案内ページからご利用ください。

ページ先頭へ