研究個室を利用する*

  • 中央図書館の2、3、4階には個人で利用できる研究個室があります。
  • 研究個室には、学術情報基盤センターのパソコン(デスクトップ型)を設置しています。
  • 学部学生と大学院生、教職員、名誉教授が利用できます。
  • ご利用の際はカウンターでお申込ください。
  • 申込時には、学生証・職員証、又は図書館利用票を提示してください。
  • 延滞図書(貸出期限を超過した図書)がある場合、個室の利用は出来ません。
  • 閲覧室同様、飲食・喫煙・携帯電話(通話)は禁止です。
  • 学部学生の利用時間は、1回の申込につき3時間を上限としています。3時間を超えて利用する場合は、一旦カウンターへ申し出て利用更新の手続きをしてください。なお、利用希望者が多い場合は更新が認められない事もあります。

利用できる研究個室

・学部学生
No.21-22(2F)/ No.31-32(3F)/ No.41-42(4F)

・大学院生、教職員、名誉教授
No.23-24(2F)/ No.33-34(3F)/ No.43-44(4F)

学生購入希望図書申込書