12/9-22 「島津氏と近衛家の七百年」展を開催

全館
重要

文治元年(1185)に惟宗(島津)忠久が鎌倉幕府より島津荘の下司職に任命されて以来、島津氏と島津荘の本家であった近衛家とは、時に対立しながらも、いつしか深い縁で結ばれていきました。中世から近代まで700年以上にわたって続いた島津氏と近衛家との絆を、玉里文庫や志々目家文書、木脇家文書等、当館所蔵の資料を通して概観します。

 

********************************************

平成25年度 鹿児島大学附属図書館貴重書公開

「島津氏と近衛家の七百年」

********************************************

会 期:平成25年12月9日(月)~22日(日)

    ※12月15日(日)は休館

時   間:月~金 午前9時~午後5時

    土・日 午前10時~午後6時

会 場:鹿児島大学附属図書館 中央図書館1階ギャラリーアトリウム

    〒890-0065 鹿児島市郡元1丁目21-35

TEL: 099-285-7440, FAX:099-259-3442

    http://www.lib.kagoshima-u.ac.jp/

観覧料:無料

後 援:鹿児島県教育委員会 /南日本新聞社

 

【問い合わせ先】
鹿児島大学附属図書館 情報サービス課情報調査支援係
Tel: 
099-285-7440
Mail: 
joho at lib.kagoshima-u.ac.jp
更新日: 
2013.11.19