文献データベース「Scopus」の講習会を開催します(2/1,27)

全館
鹿児島大学で利用できるようになった、世界最大級の抄録・引用文献データベース「Scopus(スコーパス)」の講習会を開催します。
 
Scopusは、エルゼビア社が提供する、世界最大級の抄録・引用文献データベースです。
講習会では、提供元より講師を招聘し、データベースの概要や使い方についての詳しい説明と、実習を行います。
ぜひご参加ください。
 
==========
 講習会詳細
==========
 
○下荒田キャンパス○
日時:2018年2月1日(木) 13:30-14:30(60分)
会場:水産学部分館 グループ学習室
 
○郡元キャンパス○
日時:2018年2月1日(木) 16:10-17:10(60分)
会場:学術情報基盤センター 第1端末室
 
○桜ヶ丘キャンパス○
日時:2018年2月27日(火) 17:30-18:30(60分)
会場:共通教育棟6階マルチメディア情報演習室
 
○講師○
高石雅人氏(エルゼビア・ジャパン株式会社)
 
○参加対象者○
本学学生・教職員
 
○申込○
開催日前日17時までに下記Web申込フォームからお申込ください。

申込フォーム: http://www.lib.kagoshima-u.ac.jp/service/scopusws201802

※記入いただいた情報の目的外使用はいたしません。
※当日の飛び込み参加も受け付けます。
 
===========
 Scopusとは
===========
 
世界最大級の抄録・引用文献データベース「Scopus」は、エルゼビア社が提供するデータベースで、全分野(科学・技術・医学・社会科学・人文科学)、世界5,000社以上の出版社、逐次刊行物22,000タイトル、会議録90,000イベント、書籍130,000タイトルから、6,500万件の文献を収録しており、幅広い文献検索が可能です。
また、研究のトレンドを簡単に確認できる検索結果分析機能や、本文PDF一括ダウンロード機能、論文引用分析機能、ジャーナル比較機能、等々、有用な機能を多数備えています。
 
講習会ポスター(PDFはこちら
 

 

 

【問い合わせ先】
鹿児島大学附属図書館 情報サービス課情報調査支援係
Tel: 
099-285-7440
Mail: 
joho at lib.kagoshima-u.ac.jp
更新日: 
2018.1.16