【第3回予選会報告】知的書評合戦 ビブリオバトル in 鹿児島大学

中央図書館

11月21日(水)、鹿児島大学附属図書館サポーターが、図書館1階ラーニングコモンズにて、全国大学ビブリオバトル地区決戦の最後の予選会を開催しました。出場者は本学の学生3名・他大学の学生1名でした。観覧にも多くの方に来ていただき、にぎやかなビブリオバトルとなりました。
(*ビブリオバトルとは、バトラーが本を紹介し、参観者がチャンプ本を選ぶバトルです。)

[今回の出場本]
1)レイ・ブラッドベリ著 ; 小笠原豊樹訳 「太陽の黄金 (きん) の林檎
2)パイインターナショナル編著 「美しい情景イラストレーション : 魅力的な風景を描くクリエイターズファイル
3)O.ヘンリー著 ; 芹沢恵訳 「1ドルの価値 ; 賢者の贈り物 : 他21編
4)遠藤周作 「遠藤周作ユーモア小説集」 

今回も、皆さん、それぞれが個性あふれる熱いバトルを繰り広げ、この予選会のチャンプ本は、遠藤周作「遠藤周作ユーモア小説集」 に決まりました。これで、11/24(土)に宮崎大学で開催される全国大学ビブリオバトル地区決戦に出場する3名が出そろいました。ぜひ、この3名の中から、地区決戦を勝ち抜いて、大阪で開催される全国大会へ行く出場者が出ることを願っております!

大会やルールの詳細はこちら→http://www.bibliobattle.jp/


ひらめき鹿児島大学附属図書館サポーターは、今後も色々な活動を予定しております。サポーター活動に興味のある方がいましたらぜひ参加されませんか♪申込は、随時、図書館1階カウンターにて受け付けております。


本予選会の様子

biblio2018-3.jpg


 

【問い合わせ先】
学術情報部情報サービス課資料サービス係
Tel: 
099-285-7435
Mail: 
siryo@ *@の後ろに「lib.kagoshima-u.ac.jp」 を付けて下さい。
更新日: 
2018.11.22