10/17ギャラリートーク開催報告「ベルリンの壁崩壊30周年記念パネル展(10/31まで)」

中央図書館

「ベルリンの壁崩壊30周年記念パネル展」のギャラリートークを開催しました。

鹿児島大学法文学部 中島 大輔教授がベルリンの壁が作られた経緯、崩壊当時の様子、ヨーロッパへの影響、ベルリンの現在の状況等、展示パネルを踏まえながら、分かりやすく解説され、参加者は熱心に聞き入っていました。

・10月17日(木) 12:30~13:00

なお、「ベルリンの壁崩壊30周年記念パネル展」(展示場所:中央図書館1階 ギャラリーアトリウム)の展示期間10月31日(木)までの展示となっております。この機会に是非お越しください。

また、ベルリンの壁崩壊 30周年特別講演会(法文学部203号教室(郡元キャンパス)が10/31に開催されるとのことです。詳細はこちら

https://www.kagoshima-u.ac.jp/information/2019/10/post-1459.html

【問い合わせ先】
中央図書館 資料サービス係
Tel: 
099-285-7435
Mail: 
*@lib.kagoshima-u.ac.jp *をsiryoに変えてください。
更新日: 
2019.10.17